そしたら生命保険
*
ホーム > 薄毛 シャンプー > 頭皮の臭いの原因と改善対策

頭皮の臭いの原因と改善対策

体臭や口臭などは意外と自分で思っているよりも、相手を不快にさせていることがあります。実は毎日きちんと洗髪をしていても頭皮の臭からも臭いを感じてしまうこともあり、女性は意外と頭皮の臭いがクサイと言われています。

 

自分では「大丈夫」と思っていても、汗をかいたり湿度が高い日など、外出先で頭皮の臭いが気になってしまってもすぐに対処が出来ないことがほとんどでしょう。ヘアコロンや香水でごまかす方法もありますが、これらは臭いを消す効果ではなく混ざり合って、嫌な臭いになってしまいます。

 

その頭皮の臭いの原因は、ホルモンバランスの変化や年齢による肌質の変化、間違ったヘアケアやっぱり日焼けによる皮脂分泌過剰が挙げられます。改善する方法は、臭いの原因である過剰な皮脂と古い角質、増えすぎた雑菌や常在菌を取り除いて頭皮を清潔に保つ必要があります。

 

まずは正しいシャンプーの仕方を身に付けると良いでしょう。髪が乾いた状態でブラッシングをしてホコリや汚れを落とすことで、シャンプーの泡立ちを良くします。そして、シャンプーをする前にぬるま湯で頭皮をしっかり洗いましょう。

 

シャンプーは泡立ててから、頭皮を中心に丁寧に洗いましょう。すすぎはしっかり行うのが基本で、トリートメントは毛先からつけて頭皮にはあまりつけない方が良いでしょう。そして、必ずドライヤーで髪を乾かしましょう。あまりにも頭皮の臭いが気になるなら、頭皮トラブルの改善に効果的な薬用シャンプーやオーガニックや無添加の頭皮に負担をかけないシャンプー、洗浄力がマイルドなアミノ酸のシャンプーなどがおすすめです。

 

また、頭皮マッサージもデトックス効果があるので、お風呂上がりにするとより最適です。紫外線を避けて、睡眠時間をきちんと取るのも気を付けると良いでしょう。

 

頭皮の発毛の仕組みについてはこちら
http://bosca-pet.net/propefile1.html